無料ブログはココログ

スケジュール

  • 火曜日は、『青あらし』dayです。
  • 日曜日はお休みです。

« 19年 | トップページ | ありがたいお言葉 #2 »

2012年7月10日 (火)

ありがたい言葉

今日は、『ドリームケア ふぃる』の園長先生とお話をする機会に恵まれました。

いろいろと共感する部分が多く、ベビマに対しても、『とてもいいものですね。』と言っていただけました。

そして、部屋を使っていない時間には、園のお部屋をベビマ教室として、利用させていただけそうです。

ありがたいお言葉ですconfident 


さて、夕方のニュースでは、5歳の男の子が、まだ若いお母さんとその恋人によって虐待され、悲しい結果を招いたと言っていました。

『懐かなかった』という母親の言い訳。でも 子どもは、いつだって親を求めているから、『懐かなかった』のではなく、母親が、子どものことを受け入れる余裕がなかったんじゃないのかな?と私は思いました。

子どもは、親が思っている通りになんて育たないものだから、自分が思っているように育児が出来ないとイライラするのも分からなくはないけど、それは、子どもだって同じこと。まだいろんなことや気持ちが上手に伝えられなくて、それをただ否定されるだけだと、子どもだってイライラするし、言うことは聞けないと思うんです。

もしくは、親の言うことを聞きたいのに、上手にできないこともあります。そして、それすらを伝えられないのが子供なんです。愛情不足だと親子双方で意思の疎通がうまくいかないんですよねdown

心に余裕がないときは、ただ、お子さんをギュっheart02てしてあげてください。

お子さんの気持ちが『わからない』ってなる前に、赤ちゃんの頃から、ふれあいの時間をたくさん持って、たくさんたくさん赤ちゃんに触れてあげてください。赤ちゃんの頃から触れられているお子さんは、大きくなっても心身が安定しています。そして、意思の疎通もしやすくなりますup

お子さんが成長してからも 自分の気持ちを表現するのが上手になります。





今回の親子も、ベビマを知っていたら、こんな悲劇を招かなくて済んだんじゃないかなweepと思うと、なんだか やり切れません。


私が焦っても仕方ないことだけど、この瞬間も一人でも多くの方にベビマのことを伝えていきたいheart04 



そんな思いもあって、今日の『ふぃる』の園長さんのお言葉は本当にありがたかったです。

club 夏休みが終わったら、一度、三島方面の方対象で、体験イベントを企画しようと思います club


風間園長様

今日は、貴重なお時間をいただいて、ありがとうございました。

« 19年 | トップページ | ありがたいお言葉 #2 »

ベビーマッサージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585769/55165767

この記事へのトラックバック一覧です: ありがたい言葉:

« 19年 | トップページ | ありがたいお言葉 #2 »