無料ブログはココログ

スケジュール

  • 火曜日は、『青あらし』dayです。
  • 日曜日はお休みです。

« モデル授業 | トップページ | お詫び »

2012年6月29日 (金)

がっくし↘↘

昨日、新コースの準備を本格的に始めて、ウキウキした気分になっていましたnote

夜、息子の通っている高校の地区懇談会があり、私、こう見えても、『進路指導部』役員でございまして、(この前寝ちゃった講演会の主催者だったりするcoldsweats01

それでもやるからには、気持ちよくやるのが、私のモットーgood

少しでも地区会長さんのお役にたてれば…と思いながら出席してきました。



役員を引き受けるって、決して楽なことじゃないんだけど、いろんな保護者の方ともお話しするようになったり、学校の様子を垣間見ることが出来たりするので、やって、損はないと思っています。

ただ、(ここからががっくしdown)・・・ 先生方の話が終わった後、学年別で懇談会を開いたのですが、その時の学年担当の先生がねぇ…angry

『手のかかる子ほどかわいい』ってタイプの先生wobbly 

熱血タイプではあるんだろうけど、真でまたは心で向き合ってくれていないように感じちゃうんだよねdespair だから、いわゆる「目立つ生徒」には真剣に向き合うんだけど、そうでない生徒には、テキトーって感じが、すんごく感じられたんだよねshock もしかしたら、目立つ生徒の保護者さんには人気があるかもねgawk

だから真面目な少数派に位置するであろうわが子たちのような生徒にはあまり好かれないタイプかもdash

息子の担任の先生は、少数派に我慢を強いるタイプ。つまり上に出てきた先生同様『手のかかる子ほどかわいい』って思ってると思われる。

・・・・・例えば 『(授業中)うるさくても、クラスが元気で楽しいんだから、(それでいいじゃないかsign01) 気に入らないこともあるかもしれないけど、ま、我慢してくれよなdash』っていうお考えの先生(実際息子が言われた言葉なんですよ、どう思いますsign02pout)なので、授業態度も、先生曰く、去年より改善されているらしいのですが、息子に聞くと、『変わんないよangrypunchdash』と答えが来る有様weep 正直息子は諦めていますが、昨日の先生はそれに近い考え方のようでしたdown 

まったく・・・先生たちのモチベーションの低さにもがっかりdown

保護者さんの中には、『ほんと、困るよねsad』と私に同情してくれた方もいたので、救われましたが、「まじめな生徒が馬鹿を見るcrying」 を痛感した何とも残念で、私にはとても後味の悪い懇談会となりました。

どんどんやる気をなくしていく息子が不憫でなりませんweep

尾木ママにでも相談してみるかsign02

« モデル授業 | トップページ | お詫び »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585769/55077478

この記事へのトラックバック一覧です: がっくし↘↘:

« モデル授業 | トップページ | お詫び »