無料ブログはココログ

スケジュール

  • 火曜日は、『青あらし』dayです。
  • 日曜日はお休みです。

« 失敗があって、成長していく・・・(^_^;) ?! | トップページ | あ~あ~ぁ… »

2012年5月19日 (土)

なるほど!

今日は娘が通っている高校のPTA総会でした。

その時にスクール長が話していた内容を少し。

「子供が心配なのはわかるが、『保護者』から『親』になることも大事。

子供が赤ちゃんならば、すべてに手を差し伸べ、与えていく。また、危険なことには近づけないようにする。そして、まだ小さくて、自分で決断が出来なければ、決めてあげる。これらの行為は子供を保護し、支配している。ともいえる。これが『保護者』(ヘルプ)

だが、子供が高校生になった今、支配するのではなく、見守る。子供が自ら決断することを『待つ』。危険を先に排除するのではなく、判断させる。これが『親』(サポート)ではないか?」

というような内容でした。

何年か前まで、私もそうでした。『早くしなさい』『あ~しなさい』『こ~しなさい』と先走って、指示ばかり出していました。(ま、今もちょっとは言うけどsweat01) 待てない育児wobbly

娘が小学生の時に『子供の心のコーチング』という本に出会いました。

その本は、まさに、スクール長が言ったようなことが書かれていました。『コーチングとは、教える(指導する)ことだけど、親の思い通りに子供を動かすことではない。親は、子供が成長するのを、支えてあげればいい』、というようなこと。=見守り、待つという親の勇気。なかなか難しいんだけどねcoldsweats01

ちょうどその頃、私はありがたいことに、娘の友達たちから、そのことを学びました。



娘は、学校などでも、先生から出された指示に対し、アクションを起こすことがまわりのお友達より遅いのですが、そのことを咎めたり、急かしたりする友達は娘の周りにはいませんでした。娘の周りにいてくれた子たちは、みんな娘を『待ってて』くれて、応援してくれて、そして一緒に『スタート』してくれたんですcrying・・・私、『はっsweat01』としました。


私は、娘がまわりの友達から遅れないように、迷惑をかけないように、「私が何とかしなくちゃdash」ってことばかり考えていました。でも、これって、私の都合だったんですよね。娘のことを考えていたわけじゃなかったってことに気づいたんです

それから、自然と『待てる』ようになりました。

もともと、せっかちで短気な私ですが、娘のおかげでずいぶんと気が長くなり、『テキトー』が身についてきましたよbleah

それから、もう一つ。

がんばれるところまで頑張って、それでも自分には、無理だっていうときに、素直に誰かに頼ることが出来ること。・・・これも『自立』なんだそうです。確かに、そうだな~って思いました。

cloverclover『子供の心のコーチング』の中に紹介されている『ひび割れ壺』も育児中の方には、おススメですgood 『自分の短所や欠点を嘆くことなく、そこから見つけられる、また、だからこその長所や発見があるよ。ということを教われます。こちらは絵本でも出版されています。是非読んでいただきたい本です。


« 失敗があって、成長していく・・・(^_^;) ?! | トップページ | あ~あ~ぁ… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585769/54749018

この記事へのトラックバック一覧です: なるほど!:

« 失敗があって、成長していく・・・(^_^;) ?! | トップページ | あ~あ~ぁ… »